クレアクリニックのメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

クレアクリニックのメリットとは

 

 

医療機関ならではの安全性と安心感

ひとことに“脱毛”と言っても、脱毛にはさまざまな種類がありますが、中でも「医療レーザー脱毛」と「エステ脱毛」には大きな違いがあります。

医療レーザー脱毛は、医師が常勤している医療機関でないと法的にも施術が許可されていません。施術スタッフに関しても、エステ脱毛サロンのスタッフに資格が問われることはありませんが、医療レーザー脱毛クリニックの場合は、施術スタッフに看護師の資格が問われます。

つまり、医師が常駐しており、施術も看護師の資格を持ったスタッフが行うので、脱毛施術中に不測のトラブルが発生したとしても、迅速かつ適切な処置を行ってくれます。万が一の場合の体制も整っているので、患者さんも安心して通うことができますよね。

 

医療レーザー脱毛による確実な脱毛効果

医療機関と脱毛エステサロンでは、使用される脱毛機器やレーザーのパワー(光の出力具合)にも大きな違いがあります。

脱毛エステサロンでは、法律上長期的に効果のある脱毛が行えないことになっているので、どうしてもパワーの弱い施術しか行えません。なので、必然的に脱毛エステサロンは医療機関に比べて、通う回数が多くなってしまうのです。

しかし、医療機関では、法的に強力な脱毛レーザーを使用することが許可されているので、少ない回数で長期的な効果を出すことができます。

  

プライバシーに配慮された完全個室性のクリニック

カウンセリングルームが個室になっているクリニックは多くありますが、パウダールームは共有スペースとなっているクリニックの方が多いのではないでしょうか。

特に、施術ルームに関しては、カーテンやパーテーションで仕切られているだけというクリニックも多いので、隣の音や話し声がどうしても気になってしまいますよね。

クレアクリニックでは、周りの音や声を気にせずにスタッフとお話ができるように、カウンセリングルームから施術ルーム、そしてパウダールームに至るまで、全てが完全個室制になっています。

クリニック内で他の患者さんと遭遇することがないので、とてもリラックスした状態で通うことができるようになっています。

  

アフターケアサービスが充実

脱毛効果を高めるポイントは、脱毛機器の精度だけではありません。スタッフの技術や知識も必要ですが、脱毛施術後は肌が乾燥状態になっているため、保湿ケアを徹底することこそが脱毛効果を高める重要なポイントです。

クレアクリニックでは、脱毛施術後のアフターケアサービスでアーユルヴェーダオイルを使用したトリートメントが行われます。使用されるアーユルヴェーダオイルは、インド政府が認定している研究所でしか製造できない最高品質のものです。

脱毛クリニックの中には、アフターケアサービス料金は別途請求されるところもありますが、クレアクリニックでは追加料金なしでこのサービスを受けることができます。

また、アーユルヴェーダオイルのアフターケアサービス以外にも、脱毛施術後に肌にやけど等の炎症症状が見られた場合は、無料で薬を処方してもらえます。

  

患者さん一人ひとりに専用のカミソリシステムを導入

どの脱毛クリニックで脱毛をするにしても、脱毛施術の前には必ずムダ毛のシェービング(事前処理)が必要になります。

クリニックでシェービングを行う場合、ほとんどのクリニックでは、クリニックが所持しているカミソリを複数の患者さんに使用します。もちろん、

どのクリニックでも1度使用したカミソリは、消毒してから他の患者さんに使用されますが、消毒だけでは感染症を完全に防ぐことはできません。できれば他の患者さんが使用したものは使ってほしくないですよね。

クレアクリニックでは、感染症などの恐れから患者さんをしっかり守るために、一人ひとりに専用の電気シェーバーが用意され、クリニックで清潔に保管をしてくれます。

 

クレアクリニックのデメリットとは

店舗数が少ない

店舗数を拡大している脱毛エステサロンが多い中、クレアクリニックは新宿本院と渋谷院の2か所しか店舗がありません。

医療レーザー脱毛なので、施術に通う回数は脱毛エステサロンと比べて少ないものの、通う店舗の選択肢はとても限られている状況にあります。

  

クレアクリニックのメリット・デメリット まとめ  

クレアクリニックのメリット・デメリットをご紹介しました。クレアクリニックに限らず、どの医療機関や脱毛エステサロンにもメリット・デメリットはあります。

特に、医療機関の医療レーザー脱毛は、脱毛エステサロンに比べ脱毛の施術費用が割高になってしまうので、選択候補からすぐに外してしまう方も多いのではないでしょうか。

脱毛施術にかかる費用は決して安いものではないので、料金ばかりに目がいってしまいがちですが、それぞれの医療機関や脱毛エステサロンのメリット・デメリットをしっかり把握し、比較したうえで、ご自身に一番合うサロンを選んでみてくださいね。

そうすれば、「こんなはずじゃなかったのに…。」と不満や後悔をすることなく、満足いく脱毛が行えると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP