銀座カラーの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  

銀座カラーの特徴と強み

銀座カラーは、日本国内に51店舗を構え、会員数は約500,000人(2017年11月現在)を超える大人気サロンです。

人気の理由は、口コミの評判でも多く書かれている通り“リーズナブルな料金にも関わらずしっかり脱毛効果がでる”というところ。

もちろん銀座カラーよりも料金が安い脱毛サロンはたくさんありますが、いくら安くても脱毛の効果が出ないのでは話になりません。

銀座カラーは支払う料金に対して、料金以上にしっかりとその効果が出るので、コストパフォーマンスの良さも人気がある理由の一つでしょう。

 

銀座カラーオリジナルの保湿ケアが充実している

料金部分以外での特徴の1つとしては「オリジナル保湿ケアが充実している」ということ。

脱毛サロンで、なぜ保湿ケア?と思われるかもしれませんが、この保湿ケアこそが脱毛効果を最大限に引き出すポイント。実は、脱毛には保湿ケアがとても重要なのです。

そもそも毛は肌を保湿したり保護したりする役割を担っています。脱毛後の保湿ケアをおろそかにすると、とくにこれまで乾燥を感じたことがなかった人も乾燥気味になってしまう場合もあります。

乾燥気味になるだけではなく、肌がベストの状態でないまま脱毛の施術を受けても、うまく脱毛の効果がでなかったり、肌がダメージを受けやすくなったりしてしまいます。

銀座カラーでは、「美肌潤美」というオリジナル保湿ケアをオプションで施術後に行ってくれます。この保湿ケアでは、皮膚科医ドクターと共同で開発したお肌のケアに最適な有効成分が配合されているものが使用されます。もちろん、次の脱毛施術までの間、その保湿効果を維持できるように自宅でできる保湿ケアもサポートしてくれるので安心です。

実際にサロンで使用している保湿ローションやフェイスパックを用意してくれるので、脱毛する季節や体調に合わせて最適なおうちケアを教えてくれます。

このオリジナル保湿ケアに関して、銀座カラーで脱毛をしている多くの女性たちが、「ここまで保湿ケアに力を入れているサロンははじめて。半信半疑だったけど、その保湿ケアの効果を実感した!」や、「毛穴のケアも一緒にでき、保湿ケアをやったおかげで肌の黒ずみも薄くなった!」等と口コミでも高い評価を得ています。

 

銀座カラーの施術は担当チーム制で行う

新しい脱毛サロンが続々と進出してくる中、銀座カラーは創業から24年間、脱毛と向き合ってきています。

銀座カラーが口コミ評判でも高い評判を得られているのは、その高い技術力もさることながら、施術を担当チーム制で行い、最大限の効果が出るようにしていることも大きな特徴でしょう。

他脱毛サロンでは、毎回施術の度に担当者が違う、ということも多くあります。しかし、銀座カラーでは徹底して担当チーム制で施術を行います。

毎回同じ担当チームがカウンセリングを行い、その時のムダ毛やお肌の状態をしっかりと把握したうえで、最大限の効果がでるように脱毛システムを調節してくれるのです。

施術を行う際に、ベストな施術へと導いてくれるのは、やはり日頃から状態を把握している担当チームではないとできないことでしょう。

また、サロンに着いたらすぐに施術、ではなく、リラックスした気分で脱毛の状態などのカウンセリングや相談ができるカフェスペースもサロン内に用意してあります。

担当チームと信頼関係を築きながら、美肌づくりを目指していける環境があるのは心強いですよね。

※希望があれば、担当チームではなく、特定の担当者だけで予約をすることも可能です。その場合は、指名したい担当者のシフトに合わせる必要があります。

 

銀座カラーは医療機関と連携している

担当チーム制に加えて、他サロンでもあまり見受けられないのが、医療機関と連携(ドクターサポート)しているということ。

クリニックと違い、サロンでは医師が常駐していないことから、その場ですぐにトラブル処置を行ってもらうことが出来ません。そのため、医療機関と連携しているか、いないかはサロン選びの大きなポイントになるのではないでしょうか。

連携している医療機関では、銀座カラーで使用している脱毛システム機の性質なども医師が把握しているため、スムーズな処置対応が期待できます。

カウンセリングから施術まで、万全を期して行われますが、稀に体質などによって肌が炎症を起こしてしまう場合があります。

銀座カラーでは、上記の「オリジナル保湿ケアが充実している」でもご紹介したように、オリジナル保湿ケアが充実しているので、それほど心配はいらないかと思いますが、万が一肌トラブルが発生した場合でも、しっかりサポートしてくれるのは安心ですよね。

脱毛の施術期間中はもちろん、施術後、しばらく時間が経ってから肌トラブルが発生した場合でも、銀座カラーに連絡すれば提携先の医療機関を紹介してもらえます。

ただし、銀座カラーから紹介された医療機関で必ず受診しなければならない訳ではありません。普段から自分のかかりつけの皮膚科などがある場合は、紹介を受けずにそちらで受診することも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP