ダンディハウス

ダンディハウス
表情筋トレーニング
ライト×ブレンド脱毛法
老舗の男性専用!脱毛サロン!
色黒、白髪にも対応する万能マシン!
ツルツルは嫌ならデザイン脱毛!
ダンディハウスは、かっこよくなりたい男性を応援する総合型サロンです。産毛、白髪、色黒肌の人でも満足する結果を得ることができますよ!
サロン名 ダンディハウス
初回限定!脱毛体験 1回5,000円
店舗数 全国40店舗以上!
営業時間 月~金 11:00~21:00
土・日・祝 10:00~19:00

公式ページ

メンズ脱毛の口コミは千差万別です。そのなかでもしっかりとした保証があり、ライト×ブレンド脱毛法で脱毛効果が高いと評判の老舗男性専用サロン、ダンディハウス。「男のエステ」のTVCMでもおなじみですよね。

脱毛エステサロンでも人気のダンディハウスの実態を徹底調査してみましょう!

ダンディハウスの評判

高評価だけでなく、悪い口コミも比較して総合評価していきます!

良い口コミまとめ

  • 老舗サロンだけあって随所がゴージャス!
  • スタッフの丁寧な接客と施術で寛げました
  • デザインひげも自然でやり過ぎ感ないです
  • 1回の施術がスピーディー

サロン内の設備やサービスが充実していることが高評価を得ています。
また肝心な脱毛効果にも満足の声が多かったです。

悪い口コミまとめ

  • 勧誘が多くしつこかった
  • 効果が高いついでに値段も高い
  • 痛かった

肌の悩みを相談するとサプリメントやエステのコースを案内されることがあるようです。

お値段の高さについての指摘もありました。
実際のところはどうなんでしょうか。

ダンディハウスの料金は?

料金設定が高いという口コミもありましたが、コース料金はどれくらいかかるのでしょうか?

ダンディハウスのコース料金表

30分 ¥7,500
1時間 ¥15,000
2時間 ¥30,000
30時間 約¥500,000
50時間 約¥800,000

※会員価格
※ニードル脱毛(ブレンド法)の料金

HPで記載されている「ブレンド法」はニードル脱毛の1種で、より効果が得られると話題の「永久脱毛」になり、その他に一般的なサロンと同様の「光脱毛」と「ワックス脱毛」が選べます。

ニードル脱毛を取り扱っているサロンでの料金はほぼ時間制なので、ダンディハウスでも同じ料金体系なんですね。

30時間コースでは特典として1時間半、50時間コースでは5時間無料で追加できるのでお得感があります。

<光脱毛可能店舗>
銀座本店・新宿本店・渋谷宮益坂店・池袋店・横浜店・名古屋駅前店・梅田本店・なんば店

そして、ダンディハウスでは、ひげ脱毛(ブレンド法)の格安体験(時期により時間や価格は異なる:過去には¥1,000~¥5,000)ができ、大体¥500玉の範囲の脱毛が体験できるのでお試ししてみるのもおすすめです!

追加料金の有無

料金は不透明な部分がありましたが、追加料金はあるのでしょうか?

入会金(2年間保証) ¥30,000
更新料 ¥10,000
保湿パック(1回につき) ¥2,500
スキンケア
(医薬部外品)
施術時間による。
キャンセル料(当日) 予約分消化

ダンディハウスの入会金は¥30,000になりますが、お得な会員価格で受けられるコースがあります。

しかし、毎回保湿パックとスキンケアが必要になるので、かなり出費がかさんでしまいます。

スキンケアは医薬部外品で、保湿だけでなく消炎効果もあるので欠かせないアイテムですが、コースの時間が長くなればなるほど使用料が増えるため加算されるシステムで、5~7万円したという口コミ情報もあります。

また当日にキャンセルした場合には、予約した時間分の施術が消化される扱いになってしますので気をつけましょう。

そして希望者には、ノーマルな「ステンレスの針」以外に痛みが少なくなるというメリットがある「金の針」を毎回¥210で使用できるオプションもあるので、痛みが心配な方にはそちらがおすすめです。

ダンディハウスの脱毛は何回で効果が現れる?

料金表だけではいまいち必要な時間や期間が読めませんよね。

ダンディハウスがメインで取り扱っているニードル脱毛は、1度取り除いた毛の毛穴から再び生えてくることはありません。

つまりエステサロンでありながら永久脱毛ができるという嬉しい脱毛方法ですが、今目に見えて生えている毛の量は全体の20~30%なので、また違う場所から生えてくるごとの脱毛が必要になります。

さらに毛量はかなり個人差があるのですが、目安としてひげ(鼻下・口下・あご)の脱毛には約30時間必要とされています。

1回の来店で何時間施術するかによって通う期間も変わってきますが、半年~1年かけて通っている方が多いです。

ダンディハウスの特徴は?

ダンディハウスが支持されている秘密に迫りました!

白髪や色黒な肌にも対応!

ニードル脱毛は肌に照射する光脱毛と違い、肌に負担を極力かけずに脱毛することが可能です。

なので光脱毛では施術を断られていた色黒の方や、メラニン色素に関係なく効果を得られるので白髪でも脱毛することができ人気なんです。

デザイン脱毛に自信あり!

光脱毛では照射範囲が広くデザイン脱毛には不向きな面がありますが、ニードル脱毛では1本1本手作業で抜いていくので、細かいデザインでも満足度が高く、仕上がりの良さを見て紹介してもらい来店に繋がることが多いようです。

デザイン脱毛なら脱毛面積が狭く、必要な時間が少なくて済むのでその分施術にかかる費用を抑えられます。

【おすすめコース】ひげ脱毛30時間コース

ひげ脱毛30時間で¥500,000のコースに特典として1時間半の時間が追加されるコースです。

1時間あたりの料金はコースを組まない1時間分と変わりませんが、1時間半の時間が特典としてついていることと、ダンディハウスの「返金保証」を使えば使っていない時間分の金額が返金されるので、予めコースを組んでいた方が若干お得になるからです。

ダンディハウスでは、体験脱毛ができるお得なキャンペーンや各種割引情報を公式HPで掲載中です!ぜひチェックしてみてくださいね。

公式ページ