特集

ヒゲ脱毛を徹底解剖!最新の処理方法をご紹介!

ぴったりな脱毛を見つけよう!ひげ脱毛徹底解剖完全版

Contents

最新のひげ脱毛事情

あなたは毎日、どんな方法でどれくらいの時間をかけて、ひげのお手入れをしていますか?

一般的に抜くか剃るかどちらかになると思いますが、どちらにせよ自分で処理する度に肌にダメージを与えてしまっているということを知っていましたか?。

髭を抜くと毛穴が傷付き、毛が埋もれて出てこれなくなる「埋没毛」になることがあります。更に酷いと、その部分の毛穴が炎症を起こし赤く腫れてしまう「毛嚢炎」になるおそれがあるんです。

埋没毛は見た目も悪く、より自己処理が難しくなるという悪循環を引き起こします。実際毛抜きを行っている方は体験されたことがあると思いますが、毎日の自己処理は、それだけ毛穴にダメージを与え、トラブルのリスクを高めてしまうんです。

カミソリやシェーバーによる自己処理も、毛穴付近にかさぶたができて毛嚢炎になる可能性があるのは毛抜きでの処理と同じです。

そしてカミソリあるいはシェーバーの刃との摩擦で色素沈着が起きてしまうこともあるので、アフターケアも重要になってきます。

そんなこといったって、脱毛サロンやクリニックで脱毛すると高額なお金や時間がかかるし、有名人でもないのに…。

と考える方もいますよね。

でも脱毛が高額だったり、施術にかかる時間が長かったのはひと昔前のことです。

最近ではSNSや雑誌で「就活脱毛」や「介護脱毛」といったフレーズが飛び交うほど、脱毛は身近になってきているんです。

あと何年、何十年鏡の前で肌を傷め続けなければならないのでしょうか?

外出前の忙しい時に自己処理をする煩わしさから解放されたら、どれだけ楽なことでしょう!ヒゲ脱毛について、改めて考え直してみませんか?

ひげを一生剃り続けると…

自己処理で肌を傷めてしまうのも問題ですが、剃り続けた場合のカミソリ代や電気シェーバーの替刃の費用も気になるところですよね。

一生剃り続けた時の総額は?

ひげを自己処理し続けると、一生の間にどれだけの費用と時間を費やすることになるのでしょうか。

T字カミソリ 電気シェーバー
1回のひげ剃りにかかる時間 5分
1か月にかかるお手入れ時間 150分
1か月にかかるお手入れ費用 替刃¥800
年間のお手入れ時間 1800分(30時間)
年間のお手入れ費用 本体+替刃
¥11,200
本体+内・外刃
¥8,145
生涯にかかるお手入れ時間 1860時間(77日) 1860時間(77日)
生涯にかかるお手入れ費用 カミソリ¥694,400
ケア用品¥372,000
シェーバー¥504,990
ケア用品¥372,000

こちらは18歳から80歳まで剃り続けるとした62年間分を換算した平均のデータになります。

カミソリとシェーバー代それぞれに、ケア用品代(シェービングフォームやアフターローション)が毎月500円かかったとして、ひげ剃りにかかる総額の費用は約100万円にもなります。

生涯のうち、77日間も剃り続けていることになるので、時間がもったいないですよね。朝・夕方の2回剃っている方はその2倍の時間です。

部分だけの脱毛や減毛でもお手入れにかかる時間が短縮でき、刃の切れ味も長持ちするので替刃の節約にもなりおすすめです。

ひげ剃りのみでこれだけかかるなら、眉毛や体毛などに消費される費用と時間は膨大になりますね!どちらがお得なのか、一目瞭然です!

脱毛方法の種類と特徴

サロンでの脱毛とクリニックでの脱毛にはどれくらい違いがあるのでしょうか?

どんな種類があるの?

今主流の脱毛は大きく分けて「光脱毛(フラッシュ脱毛)」「医療レーザー脱毛」に分かれます。

医療レーザー脱毛は医療用のレーザーを使用し、その威力は光脱毛の出力を遥かに凌ぐ強力なものなので、医師の管理の元、医療機関でしか扱うことができません。

他にもニードル脱毛やワックス脱毛を取り扱っている脱毛サロンやクリニックがあり、それぞれの特性が違います。

脱毛方法の種類別にその特徴をみてみましょう。

光脱毛

サロンでの脱毛方法といえば、一般的にこちらの光脱毛になります。

毛の黒い部分のメラニンに熱でダメージを与え、抑毛や減毛をする(毛量が減ったり、毛が細くなり生えにくくなる)ことを目的としています。さらに回数を重ねることでつるつるの状態を目指すことができます。

効果は徐々に現れるので、周囲に脱毛したことを知られたくない方にもうってつけです。比較的1回の料金が安いので、学生さんに支持されています。

レーザー脱毛

医療用の高出力のレーザーで、毛根あるいはバルジ領域(毛を生成する部分)を破壊することで、高い脱毛効果が得られます。

光脱毛と医療レーザー脱毛の違い

永久脱毛が可能で、医療脱毛といえば主にこのレーザー脱毛を指します。

医療行為なので、施術する際にはクリニック内に医師が常駐していること、施術は資格を持った看護師が行うことが義務付けられています。

レーザー脱毛は強力なので、個人差が出やすいといわれる脱毛の効果や効果が現れるまでの回数も、比較的安定しています。

ニードル脱毛

いわゆる「美容電気脱毛」です。

毛穴からプローブと呼ばれる針を挿入し、電気を流して毛母細胞を焼き、破壊することで脱毛することができます。

毛穴ひとつひとつを手作業で施術していくので一度に脱毛できる範囲は狭いですが、一度処理した毛穴からは再度発毛することはありません。

ニードル脱毛はサロンが扱うには効果が高い一方、痛みが強く火傷も起きやすいので敬遠されがちな脱毛方法でしたが、最新機器では肌にあたる部分を絶縁体にするなどの安全面が工夫されているので、医療脱毛以外で永久脱毛することが可能です。

また光脱毛して数年後、また生えてきてしまった数本の毛に対してとても有効な脱毛方法なので、光脱毛とかけもちで脱毛する方もいます。

痛みはかなり強めですが、細かい範囲を指定できるのでデザイン脱毛にとても向いています。

ワックス脱毛

蜜蝋や松やに、砂糖などの天然素材やロジンなどの様々な主成分で作られたワックスを塗って、専用の用紙を張り付け固まった後に剥がすといった即効性のある脱毛方法です。

毛を抜くことで数週間は毛がない状態で過ごすことができ、日常的にツルツルになりたいというよりはイベントごとに合わせて短い期間の脱毛を希望する方に人気の脱毛方法です。

一方で肌にかかる負担が大きく、肌トラブルや埋没毛を招きかねないので一時的に利用する方がほとんどです。

しかし脱毛ヵ所の毛の長さが1cm以上ないと抜けない(施術不可)ので、ひげ部分をそれだけ伸ばすのは難しい人も多く、ひげ脱毛には一番不向きな脱毛方法といえるでしょう。

4つの脱毛方法を挙げましたが、このなかでも「レーザー脱毛」は医療機関のみ扱える効果が高い脱毛方法です。

あなたのニーズに合った脱毛方法はありましたか?

脱毛方法別!おすすめの脱毛サロン・クリニックはこちら!

光脱毛でおすすめの脱毛サロン

RINX(リンクス)
RINX
 日本初の医師監修脱毛サロン!
割引を使いこなして半額以上値引き可!?
スタッフの接客がGOOD
とにかく安いので学生にもオススメ!
医師が監修している脱毛サロンなので、トラブルや痛みの心配なく通うことができます!とにかく安いサロンなので、脱毛初心者はここできまり☆
サロン名 RINX-リンクス-
ALL全身脱毛 月々6,300円
店舗 全国40店舗以上!
営業時間 平日12:00〜21:00/土日祝11:00〜20:00
定休日 火or水曜日

詳細ページ公式ページ

医師監修のメンズ脱毛専門店なので安全性に優れています。保証制度が充実しているので、脱毛サロンでありながらつるつるの状態が目指せます。

鼻下のひげ脱毛の10回コースなら、1回あたり¥2,800とかなりお手頃で、11回目以降は何回でも80%OFFでできる保証付きなんです!

回数を気にせず通え、学生割引があるので特に学生さんにおすすめの脱毛サロンです。

<医療脱毛でおすすめのクリニック>

メディエススキンクリニック
メディエススキンクリニック
 医療機関だけが使えるレーザー脱毛!
ニキビケアでも有名!総合的にケアしよう
脱毛パーツが細かく選べる!
優しく明るいスタッフさん!
清潔なクリニックでスタッフの対応が良いと話題のクリニック。
クリニック名 メディエススキンクリニック
ひげ脱毛5部位 5回75,000円
店舗 新宿・銀座
診療時間 平日11時~19時/休日10時~18時

詳細ページ公式ページ

先進医療用マシンでの高い脱毛効果が支持されていて、医療脱毛ならではの局所麻酔も使用できるので、痛みの少ない施術が受けられると好評です。

鼻下1回¥5,000、ひげ全体の脱毛は¥75,000と医療脱毛のなかではかなりリーズナブルな価格なのでおすすめです!

ニードル脱毛でおすすめの脱毛サロン

ダンディハウス
表情筋トレーニング
 ライト×ブレンド脱毛法
老舗の男性専用!脱毛サロン!
色黒、白髪にも対応する万能マシン!
ツルツルは嫌ならデザイン脱毛!
ダンディハウスは、かっこよくなりたい男性を応援する総合型サロンです。産毛、白髪、色黒肌の人でも満足する結果を得ることができますよ!
サロン名 ダンディハウス
初回限定!脱毛体験 1回5,000円
店舗数 全国40店舗以上!
営業時間 月~金 11:00~21:00
土・日・祝 10:00~19:00

詳細ページ公式ページ

一流の芸能人をCMに起用していることでも知名度が高い老舗のメンズ脱毛専門店で、ニードル脱毛・光脱毛・ワックス脱毛の3つの脱毛方法を選ぶことができます。

特にニードル脱毛が人気で、入会すると会員価格でお得に施術が受けられます。

3種類あるニードル脱毛の脱毛方法のなかで、1番施術時間が短く効果が高いとされる「ブレンド法」を採用しています。

ニードル脱毛の料金体系は特殊で、時間制になります。

脱毛部位を問わず30分¥7,500なので、脱毛を希望する範囲が狭い方にもおすすめです!

ワックス脱毛でおすすめの脱毛サロン

ひげを脱毛するにあたり、ワックスは不向きと捉えているサロンやクリニックが多いため、大々的に料金表を提示していることはあまりありません。

男性に人気のワックス脱毛の部位はVIO(デリケートゾーン)になり、こちらの脱毛サロンに注目が集まっています。

HAloss(ハロス)
男性の脱毛専門店HAloss
 看護師が常駐して安全面〇!
駅からのアクセス良好!
ヒゲでも痛みの少ないサロン
事前の打ち合わせ以外の料金は0円!
ハロスは明快な料金体系で安心安全なサロンです。あらかじめ知らされておいた料金以外は一切必要ないので、予想外な出費に悩まされることがゼロに!
サロン名 ハロス
ヒゲ脱毛1部位 初回限定500円(激安!)
店舗 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13−31
営業時間 10:00〜21:00

詳細ページ公式ページ

VIOがセットで¥15,000なので、一時的に脱毛したい場合にも負担が少ないです。

看護師の専門スタッフが在籍しているので、安心して施術が受けられます。

ヒゲ脱毛のメリット・デメリット

ひげを脱毛すると、こんなにメリットが生まれるんです!一方でデメリットもあります。良し悪しを比較すると、違う角度から自分に向いているひげ脱毛がみえてくるかもしれません。

メリット

  • 日々の処理の煩わしさからの解放
  • 時短に繋がり、外出前でも余裕がうまれる
  • シェービングやケアに必要な物の在庫を気にしないで済む
  • 見た目が若返る
  • カミソリ負けや毛穴の炎症、肌の乾燥を起こさずに過ごせる
  • 手触りが良くなり、気兼ねなく子どもに頬ずりできる
  • 清潔感が生まれ好印象に!
  • おしゃれが思いっきり楽しめる
  • コンプレックスの解消で自信が持てるようになる

見た目以外にも心にゆとりが持てるようになるのは大きなメリットです!

子どもとのスキンシップも「痛いからヤダ!」と拒否されなくなったら嬉しいですよね。

デメリット

  • 脱毛前の状態に戻せない
  • サロンやクリニックに通う時間や手間がかかる
  • 毛周期を守って定期的に通う必要性がある
  • 脱毛が完了するまでは毛がまだらに生えてくる可能性がある
  • 一時的に肌が乾燥することがある
  • 日焼けしていると施術できないことがある
  • 痛みを感じることもある

意外にもこれだけのデメリットがありますが、脱毛している一時的な期間のことなので、脱毛人気は衰えないのでしょう。

ヒゲ脱毛にかかる回数や期間はどれくらい?

ひげ脱毛を始めるにあたって、効果が得られるまでに必要な回数や期間はどれくらいなのでしょうか? 

仕上がり別!回数や期間はどれくらい?  

ひげ脱毛にかかる回数・期間の目安

脱毛サロン 医療脱毛
完全脱毛までの回数 16~20回 8~12回
減毛までの回数 8~10回 3~5回
完全脱毛までの期間 1.5~2年 半年~1年
減毛までの期間 半年~1年 3か月~半年

こちらは最新機器で脱毛した場合による平均を表したものです。

使用している脱毛器や脱毛方式(レーザーの種類)、あなたの毛質などでも多少数字は前後しますが、最も大事なのは「つるつるの状態にしたいのか、自己処理を楽にする程度で良いのか。」です。

素人判断か難しいのでではなかな、プロのカウンセリングを受けて回数や料金を見積もってもらいましょう。

カウンセリングは無料、というのが主流なので、複数見積もりを出してもらってからでも遅くありません。

毛量も多い方だし、納得のいく結果になるまでの回数が不安…

という方は、通い放題のプランがおすすめです!

通い放題プランがあるクリニックはこちら!

Dr.コバ
Dr.コバ
 ライトシェアデュエット等が使える医療脱毛!
確実な無制限ヒゲ脱毛で納得いくまで
濃いヒゲ、青ヒゲにお悩みの方へ
熟練したスタッフの安心な施術!
無制限なヒゲ脱毛が特徴!確実に毛を残したくない方におすすめの医療脱毛!
クリニック名 Dr.コバ
ヒゲ5部位 都度払い25,000円・一括99,000円
店舗 銀座・名古屋・大阪
受付時間 10時~19時

詳細ページ公式ページ

「ひげ5部位が1回につき25,000円」のプランは、6回目以降100円で何回でも施術が受けられます。100円は予約料なので、実質0円でひげ脱毛が通い放題になります!

実はすごい時間とお金がかかる!光脱毛

「4.ひげ脱毛の回数や期間はどれくらい?」の項で比較した通り、脱毛サロンは医療脱毛に比べて2倍ほどの回数や期間がかかることになります。

脱毛は、今生えている毛にしか効果はありません。今生見えているひげは、毛穴全体の1/3程度の量なので、すべての毛穴から生えてくるひげを脱毛するには、かなりの回数通わなければならないことになります。

したがって、1回の料金が安価な脱毛サロンに飛びつきやすいですが、トータルで見ると医療脱毛の方が安く済むこともあるんです。

通う回数が少ないほど手間や交通費もかからずに済みますし、高い効果と短い期間で脱毛できる医療脱毛がベストですよね!

回数が増えるということは当然費用がかさみます。

では脱毛サロンと医療脱毛でひげを脱毛するとどのくらいかかるのか、次項で気になる料金を詳しく見てみましょう。

ヒゲ脱毛の相場ってどれくらい?

脱毛サロンと医療脱毛で主流となっている「光脱毛」と「レーザー脱毛」の価格は、脱毛完了までにトータルでどれくらいかかるのか気になりますよね。

気になるひげ脱毛の相場は?

目指す脱毛の度合いの料金相場を比較してみましょう。

脱毛サロン 医療脱毛
ひげが薄くなるまで ¥180,000 ¥100,000
ひげを完全に脱毛するまで ¥320,000 ¥150,000

※ひげは全体(鼻下・口下・あご・ほほ・あご裏)を指します。

「ひげ脱毛にかかる回数や期間はどれくらい?」の項でも挙げたように、脱毛サロンでの減毛までの回数目安は8~10回、完全脱毛までの回数の目安が16~20回になり、医療脱毛の場合の減毛目安は3~5回、完全脱毛の目安が8~12回になります。

その回数を元に、複数の脱毛サロンとクリニックの料金の平均値になりますが、脱毛サロンと比較して医療脱毛は、回数と比例して約半分の費用で減毛・完全脱毛ができることになるのでお得といえますね!

相場より安くひげ脱毛できる脱毛サロン・クリニックはこちら!

Alonso(アロンソ)
脱毛サロン アロンソ バナー
 光脱毛&ニードル脱毛ができる脱毛サロン!
ニードル脱毛ができるので、永久脱毛可
スタッフの性別は選べる
ニードル脱毛は時間制!
ニードル脱毛ができる脱毛サロンは、技術的な問題からかなり珍しいのですが、アロンソならニードル脱毛OK!
サロン名 アロンソ
ヒゲ含む全顔 1回5,000円
店舗 東京都渋谷区東3丁目25-3 ライオンズプラザ恵比寿 609号室
営業時間 11:00~21:00

詳細ページ公式ページ

ひげ全体のうち、口下の部位にあごの範囲が含まれています。

4か所(ひげ全体)が10回で¥96,000、20回で¥192,000なので相場より¥78,000~¥128,000も安いんです!

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック オトコの根こそぎレーザー脱毛
 ワキ5回が脅威の1,000円!!
TVでの知名度も高く安心感のあるクリニック
実績数No.1!確実に効果を実感
医療クリニックで永久脱毛
湘南美容クリニックは男女共に知名度の高い日本で最大手と言っても過言でリニックです。ワキ5回1,000円は破格の安さ!
クリニック名 湘南美容クリニック
ヒゲ脱毛 6回29,800円
店舗 全国50院以上!
受付時間 10時~23時

詳細ページ公式ページ

こちらもひげ全体のうち、あごの部位に口下の範囲が含まれています。

ひげ全体が6回で¥59,600、12回なら¥119,200なので相場より¥30,000~¥40,400も安く、もみあげの範囲も対象なのでとてもお得ですね!

ひげ3部位なら6回で¥29,800と相場の半額なので、医療脱毛としては最低価格で脱毛できるのでかなりおすすめです!

脱毛料金は対象範囲やコース・キャンペーンなどで変動するので、こまめにHPをチェックしておくことがお値打ちに脱毛できるポイントです!

こう選ぶ!お店の選び方

たくさんある脱毛サロンやクリニックのなかで、満足できる脱毛ができるお店選びのコツをお教えします!

お店選びのポイント

お店を選ぶ際に、ポイントをいくつか抑えておきましょう!

①いつお店に行くか

ライフスタイルの中に脱毛する時間を作ることになるので、学校や仕事の帰りに通えるよう、学校や職場に1番近いお店、もしくは自宅に近いお店が無難です。

脱毛サロンで完全脱毛を目指すなら、最長で数年かかる場合を考えなくてはならないので、普段の生活の動線上のお店なら無理なく通えます。

ある程度「毛周期」のタイミングを見計らって通うことになるので、ストレスなく通えるということも大切な条件のひとつです。

②脱毛の仕上がりのイメージを明確にする

完全脱毛してつるつるの状態にするのか、減毛・抑毛にするのか、はたまたデザイン脱毛なのか考えてみましょう。

「脱毛のメリット・デメリット」の項でもあった通り、脱毛すると以前の状態には戻れませんし、一度コースを組むと変更は難しいものです。

カウンセリングしてくれるエステティシャン、看護師の意見は参考程度に、流されない「確固たる完成イメージ」が必要になってきます。

③脱毛サロンか医療脱毛か

脱毛の仕上がりがイメージできたところで、「通う期間は短期集中かスローペースか」、

「予算や支払い方法の希望」について考えてみましょう。

短期集中で完全脱毛したいならクリニックでの医療脱毛になりますし、周りに気づかれずにゆっくり脱毛したいなら脱毛サロンをおすすめします。

もちろん短期で減毛したい場合も医療脱毛で叶うので、医療脱毛の方が融通の利くオールラウンダーといったところですね!

迷ってしまうなら、医療脱毛をおすすめします。

④予算はいくらかけるか

予算も重要なポイントになりますが、こちらは支払い方ひとつで脱毛サロンでも医療脱毛でも毎月の負担額は同じくらいにできるんです。

脱毛サロンの方が1回の料金は比較的安いといえますが、医療脱毛はほとんどのクリニックで「医療ローン」が組めるようになっていますし(審査あり)、「月額制」だったり「都度払い」といった様々なニーズに合った支払いができるよう、支払い方が多様化しています。

毎月の負担額より脱毛完了までの予算はいくらか決めておくことで、コースの勧誘をされたとしても冷静に判断することができます!

そして最大のポイントは「何を一番重視するか」です。

4つのポイントを挙げましたが、一番の決め手はこのなかの何がもっとも譲れないか明確にすることです。

そうすることで脱毛するお店がかなり絞れるので、自分の理想に最も近い脱毛をすることができますよ!

月々払いができるクリニックはこちら!

メンズリゼクリニック
アールズクリニック 名古屋栄院

女性向けでも最大手のクリニック!
事前相談で男性看護師OK!
医師直接のカウンセリングで勧誘ゼロ!
ヒゲ脱毛は剣山で刺すくらいの痛さ…?

女性向け脱毛クリニックで有名なリゼクリニックですが、男性も対応しているんです!医療脱毛でツルツルの顔をGET!
クリニック名 メンズリゼクリニック
セレクト全身脱毛 198,000円
店舗 新宿・渋谷・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮
京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神
青森・盛岡・いわき・郡山・四日市
営業時間 110時~20時(店舗により異なる)

詳細ページ公式ページ

ひげ脱毛2部位は¥3,000~の月々払いができ、ひげ全体の脱毛なら¥3,200~(36回払い)と毎月の負担を抑えることができます。

月¥3,000~なら、脱毛サロンと変わりませんよね!

アイエスクリニック
メンズ
 サロンからの乗り換え多!
女性用で培った技術をフル活用
クリニックなのに痛くない!?
人気機器「メディオスターNEXT PRO」導入
女性向けとしても人気な脱毛クリニックであるアイエスクリニック。その技術をフル活用した施術で男性にも人気の脱毛クリニックです☆
クリニック名 アイエスクリニック
ひげ脱毛無制限 54,800円
店舗 新宿・銀座
診療時間 平日11時~21時/休日10時半~19時

詳細ページ公式ページ

こちらもひげ脱毛3部位が¥3,000~(21回払い)とリーズナブルな価格で脱毛ができます。ひげ全体+もみあげ+首の「顔しっかり脱毛コース」は月々¥4,100~(60回払い)とお手頃なのに、4年間回数が無制限なので永久脱毛を目指す方に喜ばれています。

じっくり吟味して、納得のいく脱毛にしましょう!

ヒゲ脱毛の痛み

毛抜きやひげ剃りでできるカミソリ負けも痛いけど、脱毛も相当痛いって本当?

こちらでは、ひげ脱毛の痛みについてフォーカスしていきます。

剣山で刺すくらい痛いって本当!?

ずばり、一番痛い脱毛方法は「ニードル脱毛」といえます。

「針を毛穴に挿入し、電気の熱で毛母細胞を破壊する」という脱毛方法なので、文字で読むだけでも相当痛そうなイメージが沸くと思います。

昔に比べてニードル脱毛を取り扱っている脱毛サロンやクリニックが減ったのは、新しい脱毛技術が確立してきたことに加え、この「痛み」も影響しているといえます。

では「光脱毛」はというと、「光の熱でメラニン(黒い色素)にダメージを与える」脱毛方法ということで、比較的痛みはマイルドです。

「メラニンにダメージ」ということなので、毛が太かったり1つの毛穴から数本生えている場合は、より痛みを感じやすくなってしまうといえます。

「レーザー脱毛」の場合は、「高出力の医療用レーザーで毛根を破壊する」ということなので、当然光脱毛より痛みを感じる方は多いです。

光脱毛のメリットとして、脱毛サロンのHPや広告に「医療脱毛より痛くない」という謳い文句が多用されているほどです。

しかし実際のところでは、各脱毛サロン・クリニック共に「痛みを感じにくくする工夫」がなされているので、一概に医療脱毛のほうが痛いとは言えなくなってきているんです。

では、どのような工夫がなされているのか詳しくみてみましょう。

痛みはどう対処してくれる?

脱毛サロンで「光脱毛」の施術を受けるとき、必ずといっていいほどされている対策は「冷却パックで冷やす」「冷却ジェルで冷やす」「照射後再度冷却パックで冷やす」といった、冷やして痛みを麻痺させる方法です。

毛穴の引き締め効果もありますし、炎症を起こしにくくするので一石二鳥ですよね。

しかし真夏ならいいものの、真冬は厳しいものがあります。

「医療脱毛」ができる最新の脱毛機器には「冷却装置」が付いていることが多く、肌との接着面が-10℃になり直接冷やしたり、-30℃の冷却ガスを噴霧したりと「冷却ジェル」より遥かに低い温度で冷やすことができます。

医療脱毛施術は医師がいる医療機関でのみ行えるため「麻酔」を使用することができるので高出力のレーザーでも安心ですね。

ちなみにクリニックで使用できる麻酔の種類は主に2つあり、麻酔クリーム(皮膚麻酔)と笑気麻酔(ガス麻酔)があります。

麻酔クリーム

麻酔クリームは肌に直接塗るのですが、麻酔の効果が出始めるのに2~30分かかるので、予約した時間から逆算して早くクリニックに足を運びましょう。

部分的な効果なので体に残ることもなく、安全です。

笑気麻酔

笑気麻酔は施術直前に鼻から吸い込み、1、2分で効きはじめます。

酔っぱらった感覚に近くなり、全身脱毛など広い範囲をカバーするのに向いています。

リラックスした状態(鎮静状態)になるので痛みに鈍くなりますが、吸い込むのを止めると鎮静状態からすぐ回復できるので、帰宅する時も差し支えありません。

歯科医でも使用されている麻酔ですが、効果に個人差があります。

麻酔を選択できるなら麻酔クリームをおすすめします。

クリニックによっては1回目の施術後に2回目の施術分の麻酔クリームを処方してもらえるので、自分で予約時間より2,30分前に塗ることができるので、時間のロスを抑えることができます。

痛いのは絶対イヤ!そんな方には光脱毛がおすすめ

痛みを感じるのはどうしても嫌だ!という方には脱毛サロンで受けられる光脱毛がおすすめです。

出力を最小限に抑えてもらうことで痛みを感じない施術が可能です。

低出力からのスタートでも、毛が細くなっていくと同時に痛みを感じにくくなり、徐々に出力を上げていくことができるので脱毛効果もしっかり得られます。

まずは試してみたい!ヒゲ脱毛のトライアルがある店舗はこちら

何はともあれ、実際に試してみないと雰囲気や痛み、効果はわかりませんよね。

ひげ脱毛をお得なトライアル価格で施術できる店舗があるので、ぜひ試してみてくださいね

KMクリニック
KMクリニック ハヤブサ脱毛
 痛くないクリニックの安心脱毛!
ハヤブサ脱毛で圧倒的効果!
空き時間枠を把握して当日予約OK!
日本に数台しかない脱毛機器使用!
「ハヤブサ」という日本に数台しかない非常に有能なマシンを使っている脱毛クリニック。
クリニック名 KMクリニック
ヒゲ鼻下 1回3,000円
店舗 新宿・渋谷
診察時間 11時~19時

詳細ページ公式ページ

鼻下脱毛トライアルは1回¥3,000!

KMクリニックでは、最短4回(4か月)で完全に脱毛ができると話題です。

そのうちの1回がお値打ちに試せるので、かなりおすすめです!

最新の医療用脱毛器で蓄熱式を採用しているので、医療脱毛でありながら痛みもかなり抑えられていると人気を集めています。

脱毛サロンでの施術の効果は1回目ではあまり感じられないというケースが多いですが、医療脱毛は1回目でも生えてくる速度が遅くなるのを感じられるので、光脱毛と医療脱毛の効果の違いを実感できますよ!

まとめ

ひげを脱毛すると、脱毛完了までの期間のデメリットや得られるメリットの多さがご理解いただけたと思います。

また脱毛の種類の豊富さや効果の違いを把握することで、理想のひげ脱毛のイメージが徐々に湧いてきたのではないでしょうか?

あなたが満足のいくひげ脱毛はみつかりましたか?気になった脱毛サロンや医療脱毛ができるクリニックをぜひ一度チェックしてみてください。

各種キャンペーンや豊富な脱毛コンテンツ、実際のユーザーの施術前後の様子が見れたりと、より有益な情報が得られます!