顔脱毛のメリットデメリット|顔脱毛をした方がいい理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛サロンコラム写真

脇やVIOなどのムダ毛の脱毛とはちょっと違う、顔脱毛のメリットとデメリットが知りたい!顔脱毛をしたらどんないいことがある?顔脱毛のリスクや心配ってどんなこと?自分の顔に自信が持てる、顔脱毛について詳しく解説していきます。

目次

顔脱毛したい!でもちょっと心配……

 細い産毛だけれどあると気になる顔のムダ毛。目立つ場所で手がとどく部位なので、ついつい自己処理をしてしまっていませんか?
カミソリやシェーバーなどを使った自己処理はキリがないから、いっそ顔脱毛してしまいたい!という女性は多いです。

そこで気になるのが顔脱毛のメリットとデメリット。今回はいいことばっかりじゃない、本当のところを詳しく解説していきます。

顔脱毛の5つのメリット

 顔の産毛を脱毛することで得られるメリットは主に5つ。

肌が明るくなる

産毛が生えた肌は常に薄いヴェールに覆われたような状態。そのヴェールを外すことで、肌がクリアに見えるようになるのです。

特に、肌色が白い人ほど産毛の黒っぽいヴェールでくすんで見えてしまうので、顔脱毛をすれば本来の明るい肌色を取り戻すことができます。

メイクのノリが良くなる

メイクを肌に乗せたときに、産毛があると肌ではなく産毛にメイクがついてしまって密着してくれません。

しかも、しっかりと肌に乗っていないメイクは時間が経つと化粧崩れしやすく、それをごまかすために今度は厚塗りになってしまうという悪循環に……。

産毛がなくなれば、メイクは肌にピタッとついて凹凸のないキレイな状態になります。肌に密着したメイクは落ちにくく崩れにくいので、一日キレイな状態をキープすることができます。

産毛の自己処理の回数が減る

うっすらと見える顔の産毛をいつもカミソリやシェーバーなどで処理をしていると、肌への負担が大きくなってしまいます。
顔脱毛をすることで、そういった自己処理をする回数が激減。肌を傷つけることがなくなるのが嬉しいですね。

美肌に近づくことができる

脱毛サロンで行う光脱毛は、もともとはシミや小じわ、ハリ、くすみが気になる肌のケアに使われているフォトフェイシャルのシステムを活用した脱毛法。
そのため、ムダ毛を抜くだけでなく、美肌の効果が期待できると言われています。

また、普段のスキンケアの浸透も産毛がなくなることで良くなるので、保湿成分や美肌成分の効果を実感しやすくなるというメリットも。

肌トラブルが発生しにくい肌になる

ニキビや吹き出物といった肌トラブルの原因には色々ありますが、その一つがホコリやチリなどの汚れが毛穴に入るということ。

顔の産毛があると、大気の中に混ざっている汚れを産毛が捕まえて、それが毛穴に入ってしまいます。

顔脱毛をすることで、汚れを引き寄せないだけでなく、毛穴が引き締まって汚れが毛穴に止まりにくくなることから、肌トラブルが発生しにくい美肌に近づくことができるのです。

顔脱毛の4つのデメリット

残念ですが、ゼロではない顔脱毛のデメリット。事前にチェックして本当に顔脱毛をするべきか検討してみましょう。

痛みがある

初めての顔脱毛では、カミソリなどで剃ることに慣れた顔には痛みを感じてしまうことが少なくありません。

特に痛みが気になるのはクリニックで行うレーザー脱毛やニードル脱毛ですが、レーザー脱毛はさまざまなマシンが登場していて、痛みを軽減してくれるようなものもあります。

痛みが一番少ないのは脱毛サロンで受けることができる光脱毛です。顔脱毛は一回の施術では完了しないので、痛くて通うのが嫌になるかも…という痛みに弱い人は光脱毛がおすすめです。

紫外線ダメージを受けやすい

脱毛した直後の肌はとても敏感になっています。紫外線のダメージを受けやすくなっていて、シミやソバカスなどが発生しやすい状態なので、日傘や帽子なども使って紫外線から顔を守ってあげましょう。

また今までは肌に直接紫外線があたるのを産毛が守ってくれていましたが、顔脱毛が完了すると紫外線が直接肌にあたる状態になります。
キレイな肌を守るために、脱毛をする前よりも念入りに日頃のUVケアを行うことが大切です。

肌トラブルのリスクがある

最新のマシンを使い、脱毛を知り尽くしたスタッフや医師・看護師が行う脱毛ですが、肌トラブルになってしまうことが時にはあります。 

■やけど

マシンの出力が強すぎたり、見えない毛根部分が思った以上に黒かったりといった場合に光やレーザーの熱でやけどのような状態になることが。

やけどを防ぐためには、肌や毛の状態をみて出力を調整したりする技術が高いサロンやクリニックを選ぶことが大切です。

■硬毛化・増毛化

脱毛をした後に、それまで生えていたムダ毛よりも太く硬いムダ毛が生えてくる硬毛化、脱毛をしたのにムダ毛が増える増毛化。
原因不明のこの現象は予防をすることができず、脱毛をする全ての人にそのリスクがあります。

頻繁に発生する現象ではないのですが、硬毛化や増毛化が現れた時にそれにきちんと対応してくれるようなクリニックやサロンを選ぶようにしましょう。

■毛嚢炎

毛嚢炎(もうのうえん)は、毛穴にバイ菌が入り込むことで起こる症状で、サロンやクリニックでの脱毛に限らず、カミソリなどでの除毛でも起こるトラブルです。

脱毛後は肌や毛穴はダメージを受けた状態なので、バイ菌が入らないようにしなければなりません。
中には炎症を抑えるクリームなどを用意してくれるクリニックもあります。

費用や時間がかかる

カミソリやシェーバーなどで行う自己処理はパパッとすぐにできますが、脱毛サロンやクリニックで行う脱毛には時間がかかり、何度か通う必要もあります。


<顔脱毛の進み具合の目安>

  脱毛サロン クリニック
ムダ毛が減ってくる 3回くらい 1回〜
目立たなくなる 6〜10回 6回〜
ほぼツルツル 10回〜 9回〜

 サロンやクリニックによって脱毛を行うペースが異なります。また人気のサロンでは予約が取りづらいという場合があってなかなか脱毛が進まないということも。

顔の産毛は薄く細いので、ムダ毛の黒いメラニンに反応して脱毛をする光脱毛やレーザー脱毛では効果が出にくく、思った以上に完了までに時間がかかる場合があり、その分費用が増える……ということも。
そのため、顔脱毛をする際には回数無制限で通う事ができるコースを選んで、満足いくまで脱毛ができるようにしておくのがおすすめです。

顔脱毛をしたほうがいい最大の理由

 メリットもデメリットもある顔脱毛。脇や腕・脚などに比べると顔脱毛は一般的ではないかもしれませんが、実はした方がいい理由があるのです。

すっぴんに自信が持てる

「毛穴が目立つ」という多くの女性の悩みの改善に役立つのが顔脱毛。産毛がなくなり毛穴が引き締まってツルツル美肌に近づく事ができます。

また、自己処理が激減する事で肌に刺激を与える事がなくなって、肌の乾燥や黒ずみを予防する事ができます。

もちろん、自信が持てるすっぴんはメイクをしたってキレイ!明るくキレイな肌は女性の憧れですよね。

顔脱毛はこんな人におすすめ

顔脱毛なんて私には不要……。
そう思っていても本当は顔脱毛を必要としているかも?!

顔脱毛をおすすめしたい人
自己処理が面倒
肌が敏感でカミソリを使うと肌が荒れる
メイクのノリがイマイチ……
肌がなんだかくすんでる
鼻の下が黒ずんでる
眉毛の周りにいらない毛が多い
もみあげをキレイにしたい

 このように、実は顔脱毛は多くの女性におすすめなのです。

まとめ

 黒くて太いムダ毛が目立つその他の部位に比べると、気づきにくい顔の産毛。でも実はそれがなくなると肌はパッと明るくキレイになるのです。

また、もみあげや眉などがすっきりする事でヘアメイクをもっと自由に楽しむ事ができます。

いつもキレイなあの人も、実は顔脱毛をしているのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP