脱毛サロンホーム > 胸(乳輪周り)脱毛

胸(乳輪周り)脱毛について

口コミ:33
胸(乳輪周り)脱毛の写真

“胸(乳輪周り)の脱毛とは”

バスト回りの産毛や、乳輪回りの濃い太毛の脱毛を行う事を指しています。
普段は洋服で隠れることが多いこの部位ですが、ちょっとデコルテの開いたファッションを楽しみたい時や夏に海やプールで着るビキニなど、意外に周りに見られているので要注意。
脱毛サロンでは光脱毛で、医療機関などのクリニックでは医療用のレーザーを用いて施術する事が主流です。
ただし、肌がデリケートな部分でもあるので、他の部位よりも痛みを感じやすいので要注意です。
また、乳輪周りの毛の脱毛は、濃くて存在が強いため、自己処理することが難点な部分でもあります。また、乳輪の回りは非常にデリケートな部位なので、自己処理を行うと、胸が黒ずむ怖れがあります。 胸のうぶ毛同様、ここもプロに脱毛してもらうことによって、安全につるつるに変化させることができるので、無理せず、きちんとしたサロンや医療機関に相談する事をお薦めします。



“施術回数は?”

個人差はありますが、平均5~6回程度の施術が必要とされています。
毛周期に合わせて脱毛を行わないと効果がないので、 1つの部位の脱毛は毛の生えてくるサイクルに合わせて2ヶ月に1回の施術が必要になります。肌の調子を確認しながら、定期的に施術を受けましょう。

胸の脱毛によって、胸全体の手触りがよくなるのはもちろん、施術の際に併用する脱毛クリームの効能などで、皮膚の水分量があがったり、弾力が増したりするというメリットが期待できます。

脱毛サロン店員が語るPoint!!

胸(乳輪周り)脱毛の写真

“胸(乳輪周り)の脱毛が恥ずかしいともう人へ”

胸の産毛や乳輪の周りの毛を処理する際、「他人に胸を晒すのが恥ずかしい・・・」という人も居るのではないでしょうか。
実際の胸の露出時間ですが、施術のギリギリまでタオルで部位を隠していてくれていますし、 終わったらまたすぐにタオルをかけてくれるので、露出している時間はほとんどありません。
胸の脱毛はトータルでも10~15分程度しかかからないというのも魅力の一つです。


多くの情報を比較検討する為にも、是非当サイト「脱毛サロンチェキ」に投稿された口コミ体験談をチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP