脱毛サロンホーム > VIO(ハイジニーナ)脱毛

VIO(ハイジニーナ)脱毛について

口コミ:322
VIO(ハイジニーナ)脱毛の写真

“VIO(ハイジニーナ)脱毛とは”

VIOは、脱毛箇所の形をVライン、Iライン、Oラインと言い、それの略称を表しています。
■ Vライン:前から見たときに見える部分のアンダーヘア(ビキニライン)の脱毛の事を言います。
■ Iライン:アンダーヘア奥の部分(女性器)の周りの脱毛の事を言います。
■ Oライン:肛門周り(エステによってはヒップ奥)の脱毛の事を言います。

脱毛サロンでは光脱毛で、医療機関などのクリニックでは医療用のレーザーを用いて施術する事が主流です。
VIOを個別に分けて施術してくれている施設や全部まとめて行ってくれる施設があるので、VIOを個別に受けたいと考えている人は、今後、全てを行いたいと考えるようになった時の為に、セットで行うか、部分ごとに行うか、よく考えてから、施術を受けましょう。
痛みの度合いですが、とても繊細な部分であるので、個人差はありますが、他の部位と比べると強い痛みを感じる人もいるそうです。施術中の痛みに耐えられず、レーザーや光の出力を低めで施術を受ける方もいるそうですが、通う回数が増えてしまうので、金銭的に余裕がない人は注意しましょう。


“施術回数は?”

個人差はありますが、平均8~18回程度の施術が必要とされています。
毛周期に合わせて施術を受けなければならないので、2~3ヶ月間に一回程度のペースで受けに行きましょう。8回前後でムダ毛がなくなったと実感する人が多いので、コースの回数、お肌の調子、さらに追加料金の確認をしながら、定期的に施術を行っていきましょう。

脱毛サロン店員が語るPoint!!

VIO(ハイジニーナ)脱毛の写真

“効率的な施術は?”

腕や脚などは脱毛サロンの光脱毛でも充分効果が出るので、脱毛サロンの方が価格的に割安ですが、VIO脱毛の場合はそうではありません。 脱毛サロンで施術を受ける場合、6回で6万円、綺麗に脱毛を行う場合は、最低でも18回の施術が必要となるので、約12~ 15万円かかる事になります。

一方、医療機関の場合は、6回通って12万円! 18回通わなければんらないのではないかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、ご心配なく。 光脱毛の18回と医療レーザーの6回は同じくらいの効果が期待出来るので、通う回数と期間が短い医療レーザーの方が価格的にもお得なんです。


脱毛サロンで効果が出ない為、医療レーザーに乗り換える人もいるので、初めから医療レーザーでの施術をお薦めします。


多くの情報を比較検討する為にも、是非当サイト「脱毛サロンチェキ」に投稿された口コミ体験談をチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP