ホーム > 脱毛サロンコラム一覧 > 【元エステティシャン直伝】脱毛中の肌トラブルから守る方法

【元エステティシャン直伝】脱毛中の肌トラブルから守る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛サロンコラム写真

こんにちは!元エステティシャンのぽんたです。


前回では脱毛の肌トラブルについてお話をしましたが、今回は肌トラブルからお肌を守るにはどうしたら良いか!
ベストな方法を紹介していきたいと思います!
前回のコラムを読む【赤いポツポツ…?脱毛サロンで起こる肌トラブル】>




日焼けは絶対にNG!

日焼けの写真

まずは必ずと言っても良いのが『日焼けをしない』こと!

日焼けをしたお肌は軽いやけど状態の為、その状態で脱毛をしてしまうと更に酷い火傷となる事もあり肌トラブルの元となるのです。


また光脱毛は黒い色に反応をする、と前回お話をしましたね。ムダ毛とお肌の色の差があまり無いと脱毛の光がムダ毛に反応しづらくなり、抜け難くなってしまいます。

また、光脱毛の光は日焼けをしたお肌にも反応をしてしまうので結果酷い火傷にも繋がってしまうことも…。ですので過度な日焼けの場合はサロン側からもNGが出されるでしょう。


さらに、脱毛後の日焼けもNGです!

脱毛直後のお肌はとても敏感になっていますので、そのお肌の状態で日焼けをしてしまうと酷く乾燥をし、シミやシワなどもできやすくなってしまいます…!

えー!でもでも、せっかく脱毛したんだからツルツルうえーい!って肌を出したいじゃん!?って思いますよねー。私もそうでした。

なので極力、脱毛中は日焼けは避けてほしいという前提でお話をしますが

『最低でも脱毛前後の1週間、空けられるなら2週間』
は絶っっ対に日焼けは控えましょう。海に行くならば脱毛前後2週間は開けましょうね。


乾燥は脱毛の効果半減?

保湿の写真

脱毛をしているとどうしても乾燥がしやすくなってしまう、と前回でもお話をしました。

光脱毛の光の熱によってお肌の水分が奪われてしまう為、乾燥がしやすくなってしまうのでしたね。

あ、だからって
『どうせ乾燥しちゃうならもう手入れしなくても良いかなぁー!』
なんてとんでもないアホな事は考えないで下さい…!!!

乾燥しているお肌と乾燥していないお肌とでは脱毛の抜け具合も変わってきてしまうのです!


地面に咲いているお花を想像して下さい。

わぁ!綺麗なお花!根っこから綺麗に抜いて自宅の庭に植えよう!

その時に地面がカラカラに乾いている場合と、しっとりと湿っている場合、どちらの方が根っこから綺麗に抜けると思いますか?

そうです。湿っている地面の方が根っこから綺麗に抜けますよね。


脱毛も一緒で、お肌に適度な水分がある方がムダ毛が綺麗に抜けやすくなるのです!

ですので脱毛をしている人は特に、毎日の保湿ケアをしていきましょう!


自己処理で肌トラブルを防ごう

女の人の写真

ここで質問!あなたは自己処理をする時にどんな方法でムダ毛を処理していますか?

①電動シェーバー
②カミソリ
③毛抜きで抜く

はい!③の毛抜きで抜く方!お肌にとってダメダメ最悪なので一刻も早くやめて下さい!


毛抜きで抜くとどんな事が起こるかというと…

・毛穴が開く
・開いた毛穴から雑菌が入り赤くポツポツとなる
・毛穴が開くとムダ毛も濃く見える
・埋もれ毛になりやすい(埋もれ毛は脱毛しても抜けないです)


また、カミソリでも言える事ですが、肌への刺激が強く、肌を守ろうと毛がより太く濃くなってしまう場合があるのです!

あわわ…!せっかく綺麗にしようとしているのにこれでは逆にやればやる程お肌がボロボロになってしまいますね…!


自己処理をするのであれば電動シェーバーが一番お肌に負担がかかりません。

その中でもボディ用よりはフェイス用のスティックの様なシェーバーの方がボディも剃りやすいかなと私は思います。
2000円くらいで手に入るので是非、この機会に買ってみて下さいね(^^)


体調が悪い時や脱毛中の違和感はすぐにスタッフへ

体調が悪い時は脱毛は避けましょう。肌トラブルにも繋がりやすく、また脱毛をしても抜けづらくなる場合もあります。

生理中は脱毛はできないとサロンより話があると思いますが、稀に生理中な事を隠して脱毛に来るお客様も中には居ました。


生理中は肌が火照りやすく、赤みも出やすくなってしまいます。ムダ毛の抜け感もいつもより悪く感じるでしょう。ですので絶対に生理中は脱毛を避けて下さいね。

また、脱毛中に違和感があれば必ずスタッフに声をかけ一度止めてもらって下さい!
いつもより少し痛みが強いなぁだとか、ピリピリするなぁ等、どんな些細なことでも必ずです!


まとめ

保湿の写真

脱毛をする際は、日焼けは極力避ける、保湿をしっかりする、体調が悪い時は避ける、自己処理をする場合は電動シェーバーで!

そして脱毛中の違和感はすぐに伝える事!

この点を守っていけばお肌トラブルを起こす確率はグンと低くなるでしょう。
上手く賢く効率よく!綺麗に脱毛をして美肌を目指していきましょうね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP