ホーム > 脱毛サロンコラム一覧 > 除毛クリームは意外と割高?脱毛サロンとの比較

除毛クリームは意外と割高?脱毛サロンとの比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛サロンコラム写真

ムダ毛を処理するには、自己処理または脱毛サロンで施術をしてもらう方法があります。

剃刀は低コストではありますが、肌を傷つけてしまう可能性がありますが、刃物がない除毛クリームを使えば肌を傷つける心配がありません。そのため、高コストである脱毛サロンでの施術より、低コストで安全な除毛クリームを使うほうがお得だと考えられます。

しかし、安全に思える除毛クリームにも思わぬ落とし穴があるのです。
今回は、除毛クリームのメリットとデメリット、そして脱毛サロンとの比較をしていきます。

除毛クリームってどういうもの?

まず除毛クリームとはどういうものなのかをご説明していきます。

除毛クリームとはその名の通り、クリームを塗って肌の表面に出ている毛を取り除くことです。 使い方はクリームを塗って洗い流すだけなので、スピーディーに処理をすることができます。

除毛クリームは毛を溶かして処理をするため、処理後の肌は剃刀で剃ったときにあるチクチクした感触がなく、ツルツルとした肌触りになります。 また、すぐに毛が生えてくることはなく頻繁に処理する必要がないため、手間がかからないことが大きなメリットです。

このように頻繁に処理をする必要がなく、手間がかからないメリットもありますがデメリットもあるのです。

除毛クリームには除毛するために必要な「チオグリコール酸カルシウム」という成分が含まれています。 この成分はアルカリ性で、毛の主成分であるタンパク質を溶かす働きをします。タンパク質を溶かすということは、肌のタンパク質にも効果があるということです。
そのため、肌トラブルを起こす可能性があり、人によってはアレルギー反応が出ることもあります。

実際に、皮膚が薄いOラインに使ったときに炎症が起こってしまった方や、敏感肌用のクリームを使ったけど肌荒れがひどくなってしまったという方もいます。 使用する際は、事前にパッチテストを行うことを忘れずにしましょう。

除毛クリームのコスト面は?

自宅で手軽にムダ毛を処理できる除毛クリームですが、コスト面はどうなのでしょうか?
脱毛サロンと比較していきます。

除毛クリームは1本1千円から購入でき、比較的安い製品です。
脱毛サロンと比べて1回の処理にかかる費用は圧倒的に抑えることができます。

しかし、剃刀のような日用品ほど安いものでもありません。
一定の期間使うとなるとあっという間に数万円から数十万円ほどかかってしまいます。

例えば、1本1千円150gの除毛クリーム使ったとします。
150gでおおよそ片足分の除毛をすることができます。人によりますが、効果は1週間程度。
月4週だとして、片足の除毛をするのに月4千円かかる計算になり、年間で計算すると4万6千円かかる計算に。 これが両足に使うとなると倍のお金がかかってしまうことになります。

このように、ずっと除毛クリームで処理をしようとすると脱毛サロンに通うよりもコストがかかってしまう計算になるのです。

脱毛サロンのコスト面は?

次に脱毛サロンについて見ていきましょう。

全身脱毛をしたい場合は、おおよそ全6回の脱毛で12万円から20万円ほどで、除毛クリームに比べるとかなり高コストです。

単体の場合は、人気のワキの脱毛であれば1万円から2万円程度で、キャンペーンなどを行っていたら3千円程度で受けることもできます。ひざ上やひざ下は2万円から5万円程度となっています。 また、各部位を単体で数百円から施術してもらえるサロンもあります。

定期的に通うのは大変ではありますが、施術を終えてしまえばおおよそ5年以上は自己処理をしないで済みます。生えてきたとしても施術をする前より量も少なくなるため、処理をするのが楽になりますよ。

また、施術中や施術後のケアもあるため、肌へのダメージを気にしなくてOKです。 サロンによっては「脱毛しながら美肌を」という、肌をキレイにするトリートメントを使用しながら施術を行っているケースがあります。

長期的に見ると脱毛サロンのほうが安く済む!

除毛クリームは1回の処理のコストはとても抑えられますが、長期的に見ると脱毛サロンよりもかかってしまう場合があります。 また、肌を傷つけてしまう可能性があるなどリスクを伴うでしょう。

対して脱毛サロンは、1回の施術にコストはかかりますが自己処理によるリスクをなくすことができ、完了してしまえば当分処理をしなくて済みます。

結果として、長期的にコストのことを考えると脱毛サロンのほうがお得だと言えますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP